【自動車DIY】30プリウスにシャークアンテナ取付け。※注意点あり

車のメンテナンス

純正のポールアンテナはかっこ悪い…

先週はノロノロ台風の影響で、天候の良くない日が続きました。

そんな週にまとまった休みを取ってしまった私。

暇を持て余していました。

そこで…

以前購入したまま、取り付ける機会のなかった30プリウス用のシャークアンテナを取り付けてみようと思い立ちました。

 

プリウス自体、「カッコいいか?」と問われれば「カッコよくはない!」と即答できますが、モテようと思って乗っているわけではないので個人的には全然我慢できます。

「ブスは3日で慣れる」といわれますが、アンテナを変えようかなと思ったということは、私自身プリウスのアンテナのダサさには慣れなかったということでしょう。

純正のポールアンテナの様子。

ルーフの後ろの方から突き出ている純正アンテナ。

結構高さがあります。

うまく表現できないですが、らせん状にネジ山が切られているようなデザインです。

近づいてみるとこんな感じ。

純正アンテナは角度調整機能がついており、低くしたい場合には車両前方向へ倒します。

写真の位置で一番後ろに倒した状態なのですがこの状態が一番輝いており、前に倒すほどカッコ悪さが増します。

 

今回取り付けるアンテナはこちら

こちらが今回購入したシャークアンテナです。

『30プリウスなど
シャークアンテナ カラー:ブラック
スタイリッシュなアンテナに!簡単装着』

ZVW30系プリウス等装着可能  シャークアンテナ(ラジオアンテナ純正交換タイプ) 
■ シャーク型アンテナでブースター内蔵(アンテナ受信可)です。
■ 純正ポールアンテナをスポーティかつ高級感のあるフォルムへ!
■ 両面テープ、純正アンテナ固定用ネジ等付属
■ 取付簡単、汎用タイプで幅広い車種に対応

 

この商品を選んだ理由

この商品を選んだ理由は「安い」ことと「受信感度が良さそう」なこと、「30プリウス装着可能」と明記されていたためです。

メーカー純正品がフィッティングや感度など諸々のクオリティを考えるとベストなのでしょうが1万円前後します。

また社外品でも有名なメーカーの製品だと純正品同等かそれよりも高い値段がつけられているみたいです。

確かにモノはいいでしょうがお金の無い私はアンテナにそこまでの金額は出せず(悲)。

安い商品の中でもより良いと思われるものをチョイスしてみました。

ちなみに私が購入した時で送料込み3,000円位でした。

この手の低価格帯の商品のレビューをみると「以前より受信感度が悪くなった」、「取り付けた際にアンテナとルーフの隙間が気になるなど」の低評価が相当多いようです。

これから購入を考えている人はよく比較検討してからの購入をおすすめします。

 

取付作業開始!

新たに取り付けるアンテナの内部の写真です。

付属されていた3M社製の両面テープを貼り付けた後の写真です。先っちょが曲がってますね…。

 

内部に基盤のようなものがくっついています。これが商品紹介にあった「ブースター」と呼ばれるものだと思います。

フィルムアンテナみたいになっているのかな?

基盤から伸びる配線の先端にはワッシャー状の輪っかがついています(なんていうのかわかりません)。

 

シャークアンテナをつける前に、今まで付いていたポールアンテナを外します。くるくると回すだけで簡単に外れます。

ここからの作業は脚立などに乗って行います。

新しいアンテナをルーフに残った台座部分に繋ぎます。

作業的にはアンテナから伸びるわっかを台座部分のねじ穴に合わせて付属のビスで固定するだけ。

台座部分の先端についているのがビスです。

緩まないようにしっかり締めます。

 

このビスのほかにネジ頭の無いビスが2個とワッシャーも同梱されていましたが、付けられなさそうだったので自分は使いませんでした。

配線を繋いだら、後は両面テープでアンテナ本体を固定するだけなのですが、しっかり固定するため貼り付ける部分の脱脂を行います。

私の場合は雨上がりでルーフに雨が残っていましたので、水気もタオルで吸い取った後に貼り付けました。

 

テープの台紙を剥がして、ペタンと貼り付けました。

自分の場合は目測と勘のみで位置決めをしましたが、メジャー等で測ってセンター出しした後に貼り付けたほうが良いと思われます。

 

取付完了!

遠くから見る分には違和感ゼロです。

 

近くから見ると微妙~にボディー色とアンテナの塗装色が違うような気はします。

アンテナの色の方が若干明るい?

フィッテイングは問題ないです。アンテナの基部にゴム製のパッキンのようなものが装着されているのですが、これが微妙な隙間を隠してくれているのでしょうか?

※パッキンのようなものと言いましたが、あくまでデザイン上のもののようで防水性能は一切無いと思われます。

アンテナの高さが抑えられたことと流線形のデザインで、以前よりは少しカッコよくなったと思います。

購入したアンテナのクオリティにも満足しています。

とりあえず先週の悪天候には負けずくっついていましたが、洗車機で洗ってみたり長期走行してみて外れたりした際には当ブログで触れたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました